書籍・雑誌

青空文庫

最近なんか降って寒かった  ほんとうに寒い  

でも今日はで暖かいだぁ~日陰は寒いけどね

この気温の変化と日向のあまりの暖かさに・・・知らぬ間に昼寝をしており気付くと夕方

急いで家事と夜の散歩をすませる今日この頃皆さんいかがお過ごし

ヒナさんはそんな私の横で庭に出たいとこんな顔

Cimg14611ピンクは何か食うもんないの?ってテーブルの上あさってます

Cimg14471う~ん!やっぱり親子こうしてみると似てるねぇ~ 

今日はかねてよりブログ友達のおさかなちゃんが送ってくれると言っていた筍が届いた

Cimg14621とっても大きくて立派な筍!!!それとわらびとかおる米なるものです

札幌では売っている筍のほとんどが中国産な為日本産が食べたかったのだぁ~

嬉しすぎる

さっそく筍ご飯と筑前煮を作りました うまい!!!!でかい!!美味い!!

Cimg14631旦那はこの大盛りの筑前煮を全部食べきってしまいました なんでも全部食ってしまう。他にも魚とかサラダとかあったのに・・・だから太るんだ そうだそうだぁ~

かおる米は白米に少し混ぜて炊くと香るらしいが筍ご飯ではやっぱりわからず

今度白米を炊くときが楽しみです

この間、ふと宮沢賢治の『注文の多い料理店』が読みたいとご飯時に旦那と雑談したところ、『読めるよ!』と、なんですと

ご飯が終わってパソコンに向かう旦那???そうそれが『青空文庫』

皆さん知ってました~ 著作権の切れた本だけなんだけどネットで読めたって

もっと早く言えぇ~

あっ、でもボランティアでネットで読めるようにしてくれている人達がいるらしいです。

読みたい人は青空文庫で検索を

最近本ってば高いだもの 文庫で800円とか900円って 無理です。

って事でしばらくは、掲載されている宮沢賢治を読破しようと思います

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ